トピック内検索

検索
コメント投稿するにはログイン後サークル参加してください

このサークルに参加する

このサークルに参加します。トピック作成、コメント投稿にはサークル参加が必須になります。

【当選者発表!!】国立劇場で師走の『四谷怪談』。染五郎さんのお岩が怖い~(>_<)紅白の歌舞伎フェイスパックプレゼント♪

作成日:2015/12/10 15:04

更新日:2015/12/31 01:31

【今回のプレゼントの当選者発表】
当選者は[mrs_298784様]に決定しました!
おめでとうございます
たくさんのご応募ありがとうございました

--------------------------------------

十二月は国立劇場の通し狂言『東海道四谷怪談』。冬に怪談?と思いがちですが、元々忠臣蔵の外伝で、初演は『仮名手本忠臣蔵』と併演だったそうです。
登場人物は塩冶(赤穂)の浪人、はたまた敵の高(吉良)家の家臣たち。特に今回は物語の背景にある忠臣蔵が鮮明になっています。劇場内の壁には四十七士を連想させる雁木模様の装飾があり、筋書きにも「隠れ家」や「討入」が盛り込まれてわかりやすい。
これまでお岩以外の役で5回出演された染五郎さん、「次にやるときはすべてを変えてやってみたい」と構想。進化したケレンや早替わり、真っ暗な場内で提灯が点いたり消えたり、そこかしこで悲鳴混じりのざわめきが…これも演出?「驚かせたい」染五郎さんのたくらみ通り、冬の四谷怪談を堪能いたしました。

何といっても市川染五郎さんのお岩がメチャ怖い~(>_<)ピークは醜い形相で髪を梳く場面!その後も戸板を返してクルッと出たり、提灯の炎から抜け出て来たりと恐怖の連続技です。「幽霊だから足が着かない」徹底ぶりで宙乗りを駆使、あっちこっちから飛び出て来ます。
終演後のパウダールームで年輩のご婦人方が「これはもう二度と見ないわ」!?染五郎さん、怖すぎたみたいですよ。
そしてお父様松本幸四郎さんの伊右衛門が極悪非道…本当に悪い、悪すぎる!でもモテる。「これぞ色悪」というお役です。
大詰めで染五郎さんが大星由良之助(大石内蔵助)に、幸四郎さんが石堂右馬之丞(多門伝八郎)のイイモンになって登場してくれたおかげで、晴れやかな気持ちになれました(笑)
26日千穐楽。
観劇レポートはコメントでも紹介しています

私的には(笑)次代の「色悪」大本命は市川染五郎さん!と思っておりますが、どなたのどんな「色悪」のお役が好き?見たいですか?
コメント投稿してくださった方の中から抽選で、染五郎さん監修の大ヒット商品「歌舞伎フェイスパック」を紅白セットで1人にプレゼントします♪

応募方法はこちら
①リビコミュに会員登録する(無料)
②ログインして「歌舞伎LOVE」サークルに参加する
③期間中に上記のテーマでこのトピックにコメントを投稿する

応募締切=12月31日(木)23:59
当選発表=1月8日(金)このトピックで発表予定
ご応募お待ちしています

お気に入りに追加する

(最大1,000文字)

画像 (jpg,png,gif / 4点まで / 1点につき最大5000KB)

コンピュータ上の画像ファイルを選択してください

参照ボタンを押して画像ファイルを選択してください。

画像プレビュー

コメントと画像を投稿します。

コメント一覧

一覧の順番、形式を選択した表示に変更します。

1/5pages

(最大1,000文字)

画像 (jpg,png,gif / 4点まで / 1点につき最大5000KB)

コンピュータ上の画像ファイルを選択してください

参照ボタンを押して画像ファイルを選択してください。

画像プレビュー

コメントと画像を投稿します。

関連トピック



サークル一覧

リビコミュ携帯・スマホサイト

携帯

スマートフォン