Living.jp利用規約

はじめに

Living.jp(以下「本サービス」といいます)とは、株式会社サンケイリビング新聞社(以下「当社」といいます)が運営する、「リビングWeb」「シティリビングWeb」「あんふぁんWeb」「リビコミュ」「BUTAKOME」 「リビングおしごとnet」他、サンケイリビング新聞社が提供するWebサービスから成るWEBサイト群の総称です。

この利用規約は、本サービスをご利用いただく皆さま(以下「ご利用者」といいます)と当社との関係を定めるものです。本規約は、会員登録の有無に関わらず、本サービスのご利用者全てに適用されます。なお、本サービスをご利用された場合には、本規約に同意されたものとさせて頂きます。

また、本サービスには事前に会員登録を必要とするサービス(以下「会員サービス」といいます)が含まれています。会員登録をした方(以下「会員」といいます)は、本規約のほか、本規約後段の「Living.jp会員運営に係る事項」及び個別サービスごとに示される会員規定(以下合わせて「会員規約等」といいます)をお守りください。

事前に会員登録を必要とする各サービスと個別サービスの会員規定

◇「リビコミュ」を利用する上でのご注意・マナー http://com.living.jp/about/manner/

◇「リビングおしごとnet」を利用する上でのご注意・マナー http://job.living.jp/terms/

基本的事項の順守

本サービスのご利用に際しては、本規約とともに一般的なマナーやモラル及びインターネット利用の技術的ルールを順守していただきます。

ご利用者の自己責任

ご利用者が本サービスのご利用にともない自ら行った行為は、過失の有無を問わず、自身が責任をすべて負うものとします。また、本サービスのご利用にともない第三者に損害を与えた場合、自己の責任においてすべて解決するものとします。

禁止事項

1.ご利用者は、本サービスのご利用に際し、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)他のご利用者(共同運営者、コンテンツ提供者を含みます。以下本条において同様)、第三者もしくは当社の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権その他の権利を侵害する行為。
(2)他のご利用者、第三者もしくは当社の財産又はプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
(3)上記(1)、(2)の他、他のご利用者、第三者もしくは当社に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
(4)他のご利用者、第三者もしくは当社を誹謗中傷する行為及び名誉・信用を傷つける行為。
(5)公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為もしくは公序良俗に反する情報を他のご利用者又は第三者に提供する行為。
(6)犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為もしくはそのおそれのある行為。
(7)選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動又はこれに類する行為。
(8)性風俗、宗教、政治に関する活動。
(9)当社の承諾なく、本サービスを通じて又は本サービスに関連して、営利又はその準備を目的として行なう行為。
(10)本サービスにおけるID及びパスワードを不正に使用する行為。
(11)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
(12)本サービスの運営を妨害する行為。
(13)チェーンレター、スパミング等その他、他人に迷惑をかけることを目的として本サービスを使用する行為。
(14)法令に違反する又は違反するおそれのある行為。
(15)当社が不適切と判断する行為。

2. 上記第1項各号のいずれかに該当するご利用者の行為によって当社及び第三者に損害が生じた場合、本サービスの利用資格を喪失した後であっても、ご利用者は、すべての法的責任を負うものとし、当社に迷惑をかけないものとします。

ご利用者の提供情報および統計情報・属性情報の集計、利用について

1. 当社は、ご利用者が回答したアンケート結果等の内容を、当社が編集発行する情報提供媒体および営業用資料等に、会員の事前の承諾なくして、編集および転載することができます。この場合、転載したアンケート結果に関する著作権は全て当社に帰属するものとします。
2. 当社は、ご利用者によるLiving.jp各サイトの利用記録(ページビュー、応募およびお問い合わせに関する情報、メールマガジンへの登録・受信などを含みますが、これらに限られません)を集計・分析し、ご利用者個人を識別・特定できないように加工した上で統計データ、属性情報等を作成し、当該統計データ、属性情報等につき何らの制限なく利用(企業への提案、市場の調査、新サービスの開発を含みますが、これらに限られません)することができるものとし、ご利用者はこれをあらかじめ承諾します。なお、当社の代理店も同様に、本条で当社が行うのと同じ目的で当該統計データ・属性情報等を利用できるものとします。

クッキー等について

ご利用者のアクセス履歴及び利用状況の調査や、ご利用者に最適なサービスを提供することを目的に、ご利用者が「Living.jp」のサーバーにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、及びクッキー(Cookie)の技術を使用してご利用者のアクセス履歴等に関する情報を収集することがあります。ご利用者がブラウザでクッキーを拒否する設定を行った場合、「Living.jp」のご利用が制限される場合があります。

損害賠償

ご利用者は、ご利用者が本規約、個別規定、購入契約又は法令の定めに違反したことにより、当社及び共同運営者並びにコンテンツ提供者を含む第三者に損害を及ぼした場合、当該損害を賠償する責任を負うものとし、当社及び共同運営者並びにコンテンツ提供者を含む第三者に対し、名目の如何を問わず何らの請求を行わないものとします。

免責

1.当社は、ご利用者に対し、本サービスを提供するにあたり、当社の責めに基づく債務不履行又は不法行為に起因してご利用者に損害が生じた場合、現実、直接かつ通常の 損害に限り賠償するものとします。また、当社は、ご利用者に発生した使用機会の逸失、業務の中断、又はあらゆる種類の損害(間接損害、特別損害、付随損害、派 生損害、逸失利益を含む)に対して、たとえ当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、いかなる責任も負いません。
2. 当社は、ご利用者に対し、本サービスの提供にあたり、当社の故意又は重過失に起因する当社の債務不履行又は不法行為によりご利用者が被った損害に限り、法令の定めに従い賠償責任を負うものとします。
3. 本サービス提供における、遅滞、変更、中断、中止、停止及び廃止、本サービスを通じて登録又は提供される情報等の流失もしくは消失並びにその他本サービス に関連して発生したご利用者又は第三者の損害について、別途の定めがある場合を除いて、当社は、一切の責任を負わないものとします。

システムの変更・中止

当社は、本サービスの運営上、システムの保守や内容の変更を行う場合、ご利用者に事前の通知なく本サービスを変更又は中止することがあります。

本サービスの中断

1. 当社は、本サービスをいつでも任意の理由で中断することができます。当社は本サービス利用、または利用ができないことによって引き起こされた(直接的、間接的を問わず)損害について、一切責任を負いません。
2. 本サービスを別のサイトに移行した場合には、ご利用者は自らの意思で移行した先のサイトの利用規約に対する同意・不同意を表明していただきます。(不同意の場合の手続きは移行した先のサイトが示す手続きに従ってください。)  

本規約の変更

当社は、ご利用者に事前の通知なく本規約を変更することがあります。この場合ご利用者は、その変更内容に異議なく従うものとします。本サービスをご利用になる前には、その都度本規約の内容をご確認下さい。

全般

1. 本サービスに関連して、ご利用者と当社との間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。
2. 前項により協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

●Living.jp会員運営に係る事項

会員登録

会員限定プレゼントや、かんたんログイン、メールマガジンの購読等の会員サービスを受けるには事前に会員登録が必要です。登録に際して入会費、年会費及び利用料は無料です。

会員資格

インターネットのe-mailアドレスを持ち、本規約及び会員規約等に同意いただける方ならどなたでもご入会いただけます。但し、会員サービスの運営に支障をきたす行為、 又は第三者に迷惑を与える行為をされたと当社が認めた方は、会員サービス全般のご利用を一方的にお断りし、脱会していただく場合があります。

会員ID及びパスワードの管理

会員ID及びパスワードは、会員サービスをご利用になるための重要な情報です。自己責任において厳重に管理して下さい。

会員情報の取り扱い

会員登録情報及び会員サービス利用のプロセスにおいて、当社が知りえた個人情報は、原則として第三者に開示することはありません。但し、以下の場合に開示することがあります。
1. 当社とネットワークまたは発行提携するリビング新聞、シティリビング、シティライフ、あんふぁん発行社に対し、会員データや応募データを提供する場合、それにより発行社発の情報が届くことがあります。
2. 会員サービスの質の向上や発展に寄与する目的で、当社と個人情報に関する機密保持契約を締結した企業等に対し、利用集計などを開示する場合。
3. 法令に基づき、開示を求められた場合。
4. 会員ご本人が個人情報の開示に同意した場合。
◇サンケイリビング新聞社の個人情報保護の取り組みについて
http://www.sankeiliving.co.jp/profile/privacy.html

会員資格の喪失

1. 当社は、会員が連続する6ヶ月において1度も会員サービスを利用しない場合、当該会員への通知をすることなく、当該会員のID及びログインパスワードを抹消、あるいは会員サービスに保存されているストレージ(蓄積データ)を削除する場合があります。
2. 前項に定めるほか、当社は、会員の行為が当利用規約に違反すると判断した場合には、当社の裁量により、当該会員への通知をすることなく、当該会員のID及びログインパスワードを抹消することができるものとします。
3. 会員が会員サービス利用の終了を希望する場合には、会員は、所定の方法にて当社に届け出るものとします。会員は、当社からの利用終了通知をもって会員資格を喪失するものとします。

会員サービスの中断・移行措置

1. 当社は、会員サービスをいつでも任意の理由で中断することができます。当社は会員サービス利用、または利用ができないことによって引き起こされた(直接的、間接的を問わず)損害について、一切責任を負いません。
2. 当社は、会員サービスを別のサイトに移行することができます。その場合、会員登録情報、利用履歴は移行した先のサイトに引き継ぎます。
3. 会員サービスを別のサイトに移行した場合には、会員は自らの意思で移行した先のサイトの利用規約及び会員規約等に対する同意・不同意を表明していただきます。(不同意の場合の退会手続きは移行した先のサイトが示す手続きに従ってください。)

会員規約等の変更

当社は、会員に事前の通知なく会員規約等を変更することがあります。この場合会員は、その変更内容に異議なく従うものとします。会員サービスをご利用になる前には、その都度会員規約等の内容をご確認下さい。

付則:
制定 2012年6月9日
改定 2013年7月31日
改定 2014年8月20日